東京海上日動 AWSユーザー向け クラウドトータルアシスト

  • HOME »
  • 東京海上日動 AWSユーザー向け クラウドトータルアシスト

aws

アマゾン ウェブ サービス(AWS)*を利用するすべてのユーザーへ
*アマゾン ウェブ サービス(AWS)は世界190ヵ国、100万を超えるユーザーに利用されており、日本でも普及が進んでいるクラウドサービスです。

クラウドトータルアシストとは

AWSの障害によって、AWSを利用しているシステムやサービスに障害が発生した場合、データが消失したり、サービス利用者に損害を与える可能性があります。こうした場合にAWSユーザーにかかる損害賠償金や、各種負担しなければならない費用を補償する保険です。

導入のメリット

詳細内容

アマゾン ウェブ サービス(AWS)に障害が発生した際、AWSユーザーが被る各種損害を補償します。

(注)アカウント管理やネットワーク設定等、ユーザーが責任を負う部分については補償されません。ユーザー責任部分の補償が必要な場合は取扱代理店
   までお問い合わせください。

本ホームページの内容は商品の概要についてご紹介したものです。ご加入にあたっては、パンフレット等をよくお読みください。
ご不明な点等がある場合には代理店までお問い合わせください。

専門事業者紹介サービス

東京海上日動のネットワークを活用し、事故発生時にセキュリティ事業者や弁護士事務所等の専門事業者を紹介します。


flowRoot4569-6-1-2-1

保険料

クラウドトータルアシストの年間保険料は、AWSの過去1年間の利用実績の5%になります。

【ご注意点】
・原則保険開始日の5か月前の末日既往1か年の利用実績を用います
(例)2016年1月1日保険開始の場合は、2015年8月末から既往一か年(2014年9月1日~2015年8月31日)のAWS利用実績を用います。
・年間保険料を保険開始日までに一括でお支払いいただきます。お支払い方法は請求書払となります。
・最低保険料は6万円となります。
・AWSの過去1年間の利用実績が1,200万円を超えるユーザー様については、保険料を個別算出いたします。
・AWSの利用期間が1年間に満たないユーザー様については、1年間の見込み利用額をベースに暫定保険料を算出します。
 保険期間が終了し、保険期間中のAWS利用実績が固まった後に確定精算(注)を行います。

(注)確定精算とは、保険契約終了後に確定したAWS利用実績を用いて確定保険料を算出し、暫定保険料との差額を精算(請求または返還)することです。

ご加入方法

貴社のニーズに合わせたソリューションをご提案します。まずはお気軽にお問い合わせください。

 

awsform
 

 

・AWSユーザー向けクラウドトータルアシストはAWSユーザー向けのサイバーリスク保険のペットネームです。
・このホームページは、AWSユーザー向けクラウドトータルアシストの概要についてご紹介したものです。
ご契約にあたっては、必ず「重要事項説明書」や各保険のパンフレット(リーフレット)等をよくお読みください。
ご不明な点等がある場合には代理店までお問い合わせください。

2016年11月作成 16-T19848

PAGETOP
Copyright © Kaijoshoji Inc. All Rights Reserved.